copyright (c) 2016-2018 shinjukukousha all rights reserved.

​閃里まりな

MARINA HIKARI

出身:東京都生まれの埼玉育ち
生年月日:8月9日
特技:世界遺産検定2級取得、オセロ
趣味:登山、ジョギング、お酒、部屋の間取りを見る

来歴:幼少の頃から中学生までピアノを学ぶが、音楽センスの無さ故に全く上達せずに8年間を過ごす。小学生でダンスクラブに入り人前に出る事が好きになり、演劇にも興味を持つが、中学に演劇部が無く陸上部に所属。走る事に楽しさを見出すが、成績はそこそこだったので高校までで陸上を辞めて演劇の道へ。新宿公社は旗揚げから参加していて、2019年4月に劇団員となる。

​​Gallery

​舞台

2015年

・「ホテル・ミラクル」(短編)@シアターミラクル
脚本:河田唱子(もじゃもじゃ頭とへらへら眼鏡)、西山聡(ローカルトークス)、ハセガワアユム(MU)、フジタタイセイ(劇団肋骨蜜柑同好会)、深谷晃成(第27班)/演出:池田智哉(feblabo)
・「雑種 晴姿」@シアターグリーン BASE THEATER
作/演出 堀越涼(あやめ十八番)
・「愛してるぜ、雑音。」@王子小劇場
作/演出 西山雅之(GORE GORE GIRLS)
・「ああ、色は思案の外」(短編集)@新宿眼科画廊 スペースo 
作:柴幸男(ままごと)中嶋康太(Mrs.fictions)ハセガワアユム(MU)中島庸介(キ上の空論)/演出 中島庸介(キ上の空論)

2016年

・「江戸系 諏訪御寮」(再演)@サンモールスタジオ
作/演出 堀越涼(あやめ十八番)
・「ノンフィクション」@シアター風姿花伝
作/演出 小林弘幸(新宿公社)
・「凱旋」@中野MOMO
作/演出 小林弘幸 (新宿公社)
・feblabo「桜の森の満開のあとで」@シアターミラクル
作:南慎介(Ammo)/構成・演出:池田智哉(feblabo)
・「僕たちは他人の祈りについてどれだけ誠実でいられるか(仮)」@Space 早稲田
作/演出 南慎介(Ammo)

2017年

・「Peach」@シアター風姿花伝
作/演出 モラル(犬と串)
・「辺境、どこまで行っても」@アトリエTANTOO
脚本・演出:南慎介( Minami Produce )/原案:岸上大作「ぼくのためのノート」
・「光、さえも」@SPACE 雑遊
作/演出 南慎介(Ammo)
・「ノスタルギヤ」@日暮里d-倉庫
作/演出 南慎介(Ammo)

2018年

・「サンドリヨン」@シアターKASSAI
作:宇野正玖 / 演出:田口真太朗(チームジャックちゃん)
・13番地のパブロ・ピカソ@サンモールスタジオ
作/演出 小林弘幸 (新宿公社)
・「涼風至る」(落語芝居)@Gallery & Space しあん
脚色/演出 南慎介(Ammo)
・「少女地獄」@サンモールスタジオ
作/演出 小林弘幸 (新宿公社)

2019年

・「土方歳三伝 五稜郭異聞 乱」@シアター風姿花伝作
作:宇野正玖 / 演出:田口真太朗(チームジャックちゃん)

・「ワルツ」@テアトルBONBON

作/演出 小林弘幸 (新宿公社)

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now